ズゼちゃん大好き

ごんどうまさよし 文・絵

内容説明

ズゼちゃんはアジアゾウの女の子。バルト海に面したラトビアという国の動物園で生まれました。でも生まれてすぐにお母さんが亡くなってしまい、人の手で育てられます。
そして1995年に起こった阪神・淡路大震災の後、神戸の子どもたちを元気づけるために、ズゼちゃんは、はるばる日本にやってきます。
人口哺育を受け、大きくなってラトビアから日本へやってくるその様子をもとに、神戸市王子動物園の元園長である著者が感動的なストーリーにまとめました。
小学校中学年向きの創作読み物です。

“ズゼちゃん大好き” の続きを読む